アヒル隊と休憩の6合目

樹林帯の中を進んだり、山頂を見上げたりしながら歩くこと約30分ぐらい

6合目の最初の山小屋「長田山荘」に到着

ちょっとだけ休憩し、すぐにまた歩き出す

樹林帯を抜けると遮る物が何も無いのでモロに風を受ける

そういえば木も斜めに立っていた

そして6合目からさらに30分ぐらいで本6合目の山小屋「瀬戸館」に到着

ここで昼休憩をしようと思ったら

テーブルに無数のアヒル隊が張り付いている

天気が良ければアヒル隊越しの下界が見えたのだが

残念ながらちょうど雲の中で真っ白

歩いている時は気にならなかったが、休憩していると強風により体温が奪われて寒い

上着を着て、買っていたパンを食べ次の山小屋を目指しまた歩き出します。

先ほど同様に風が強く雲の流れが早く

上は山頂の山肌が見えたりするのだが下は真っ白で何も見えない事が多い。

登山道は岩場でもないので比較的歩きやすい

そして7合目の山小屋「太陽館」に到着。

僕は富士登山では山小屋毎にトイレや小休憩をしたいと思っているのだが

山小屋によっては

「何も買わない、食わない、泊まらない人間」が

小屋前で休憩するのをよく思わない場合もあるので気を付けて下さい。

商売だから気持ちはわからないわけではないがね。

そしてこの「太陽館」でトイレ休憩したのですが1回500円でした。

今までの富士山トイレ史上一番高い。山頂よりも高い。

太陽館でのトイレはオススメしません。

僕以外の登山者も誰も居なかったので余計に休憩してるのが気まずかった。

だが、さっきより天気は回復し下界が見えてきている

まだまだ先は長いので次の山小屋目指し、孤独に歩きます。

coviit15
  • coviit15

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です