3度目の富士登山計画

コロナ感染が世界中で広がり富士山が閉山した

1年間誰も踏み入ることが出来なかった富士山がどうなっているのか?

コロナ禍の富士登山はどうなのか?

2回目の富士登山ツアーがあまりしっくりこなくて

もう登ることはないと思っていたが、好奇心が勝ってしまった。

ルートはすぐに決まった。まだ通っていない「須走ルート」だ。

なので須走ルートのあるツアーを探した。

が、須走ルートでのツアーは少なく、やはりバスの時間などの制約がある。

今回の目的は山小屋前で日の出を見て、お鉢巡りをすることだ。

山頂でのんびり過ごし、ゆっくり下山したいっとなると

ツアーではやはり厳しいので、今回はツアーを使わない事にした。

山小屋の手配から、移動手段まで全て自分プラン。

まず、山小屋は4月ぐらいからホームページを見て、いつから予約できるのかを確認し

予約開始日にすぐに予約した。今はだいたいネットで予約が出来る。支払いは現地払い。

今回は8合目にある「下江戸屋」に決定

次は移動手段だ。電車かバスか車か。

電車だと駅までや駅構内、電車内など荷物が多いからキツイなって思った。

バスは直行で行くからその分楽だが、結局はそのバスに乗るまで電車を使わなくては行けないし

やはり時間が限られてしまう

車だとその分、荷物も楽に運べるし、時間制約もないから自由に行動出来る。

ただ、レンタカー代とホテル代が余分にかかる。


体力=時間=お金

「結果」

車にしました。そして、前泊する事にし極力安い宿を探しました。



こうして3度目の富士登山は

・須走ルートでの登山

・8合目の下江戸屋宿泊

・レンタカーで前泊、後泊

3泊4日のソロ登山プランになりました。

こういうプランを色々考えている時間が楽しくてしょうがない。


coviit15
  • coviit15

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。