富士山頂での御来光

夜中に出発する人達の物音で目が覚め、スタッフの呼びかけにて起き

出発の準備をし、真っ暗の中、山頂を目指しAM2:26出発

周りは暗いが山頂を目指す人のヘッドライトの明かりが連なっている

自分の足元を照らしながら、足場の悪い道を前方に進む人に続いて登っていく

途中空を見たら無数の星が見えた。

ゆっくり見たいとこだが、後ろからもドンドン登ってくるのでそうもいかない。

そして、遂に出発から1時間ちょっとで山頂到着!! 

令和元年(2019年)8月2日 AM3:47 富士山頂到着

富士宮ルートの頂上は、丁度浅間大社奥宮がある所です。

暗いのでピントボケボケです。

そして、この暗い中で朝食用のお弁当を食べました。

正直、冷たいご飯でおかずが何かわからないまま食べてました。

明るくなってから食べたらよかった。

そして、この場所から日の出が見れると思っていたのですが

山頂にいるスタッフの人が、ここでは見られないと何度も叫んでいましたので

吉田口にある久須志神社に行かなくてはいけないので

そちらに移動しつつ、日の出が見られそうな場所まで行き

無事に山頂での日の出を見る事が出来ました。

いつも日が出ると、その瞬間だけ撮影してすぐに止めてしまうが

帰宅後に写真を見るとある程度日が昇った時の写真の方がきれいだと気付きます。

皆さんも日の出を撮影する時は昇った瞬間とその後少し昇ってからの撮影をおススメします。

無事に山頂での日の出を見れて今回の目標の半分を達成

残りの半分、ご朱印を頂きにいざ吉田口へ

さすがに日の出後なので人が多い

久須志神社にてお参りをし、新たに購入したご朱印帳に令和元年のご朱印を頂き

前回同様、自分土産の日付刻印付きのピンバッジを購入

浅間大社奥宮と山頂郵便局を目指し再び来た道を戻ります。

前回よりも道が狭くなっていたり、崩れて補修中の所だったりをすれ違ったりするので

日の出後は人が多くて大変です。

それでも浅間大社奥宮でもお参りし、ご朱印を頂き、おみくじも引きました。

ここまで登ってさすがに凶は入っていないだろうと思いつつの大吉でした。

そして、令和元年のみ限定のご執印。ありがたい。

そして、お隣の山頂郵便局へ。やはりここも人で溢れている。

郵便局の中は暖房しているのでポカポカです。

丁度8月なので、数少ない暑中見舞いのハガキを出し、山頂限定のハガキと山頂証明を買いました。

無事に今回の目標を達成し、日本一の「剣ヶ峰」に行こうかなっと思ったが

遠目に見ても分かるぐらい人の列が見えたので今回は止めました。

「剣ヶ峰」も「お鉢巡りも」前回行っているし、今回はこのまま下山しないといけないので止めました。

そこそこ撮影もしたのでバスの時間もあるので早めに苦手な下山を

今回は5合目まで一気に下りなくてはいけない。

しかも富士宮ルートは登りと下りが同じルートなので大変。

だが、さすがに早朝に登ってくる人は少ないのでそこまでの混雑はない。

山頂にいる間だけ、奇跡的にいい天気だったが、下りだしたらやはり雲が多い

なのでほぼ景色を堪能っとはいかなかった

天気は悪いが屋根の上で寝袋を干していた

山小屋のスタッフも大変だろうなって思った。

人見知りで接客が苦手だから無理だけど富士山で働くってちょっと興味はある。

そんなこんなで何とか無事に10:16下山。

coviit15
  • coviit15

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。